かなしきデブ猫ちゃんのマル、兵庫上陸!来年4月から連載スタート

愛媛県の地方紙・愛媛新聞で2018年から計3シリーズにわたって掲載されてきた創作童話「かなしきデブ猫ちゃん」が2022年1月1日、最終回を迎えました。「もっと広い世界を見てみたい」。主人公のデブ猫「マル」はこう胸を張り、愛媛から船に乗り兵庫を目指しました。兵庫には五つの国(摂津、播磨、但馬、丹波、淡路)があります。愛媛を飛び出したがマルが、兵庫五国を巡る大冒険が今年4月から神戸新聞でスタートします。

https://hyogo-debunekochan.jp/
KOBE_TV