日本のへそ 西脇市

兵庫県西脇市は東経135度と北緯35度が交差する「日本のへそ」。
古くから「播州織」や「播州釣針」の産地として栄え、神戸ビーフの素となる「黒田庄和牛」や酒造好適米の代表である「山田錦」などは、全国的にも高い評価を得ています。「日本のへそ」西脇市を大いに体験してみませんか。

2WAY AIR TRAVEL

神戸空港と結ばれる就航都市の地元観光情報PRに協力いただけるアンバサダーを募集中…

長野県北部の北アルプス山麓に位置する白馬村。1998 年長野冬季オリンピックの会…

神が降り立った地・神磯に立つ鳥居は海岸沿いの高台にある大洗磯前神社の鳥居の一つで…

青森県では、りんご試験場で約300種、県内で約50種のりんごが栽培されており、生…

茨城県の紅葉の名所をご紹介します。 また、茨城空港では全国旅行支援(10/11…

長野県中部に位置し古くから交通の要衝として栄え自然豊かな塩尻市。 江戸時代の街…

「五感を満たす旅 香美町」をコンセプトに観光PR動画を作成しました。 眺(なが…

地域の人々が自然と共生し、持続可能な取り組みを行うことにより、長い間原生状態で保…

兵庫県たつの市は、国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建地区)にも選定された龍野…

本州最北端の青森県は世界でも有数の豪雪地帯。冬はスノーアクティビテや冬まつりなど…