神戸新聞報道部チャンネル(2020年6月16日配信分)

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、世界で人の移動が止められました。経済活動や人出は次第に日常に戻りつつありますが、移動制限の影響を最も受けたのが、観光産業です。本来なら、多くの人が胸を躍らせる夏の旅行・行楽シーズンですが、今年はまるで勝手が違います。
各国の渡航規制で、外国人の訪日観光が当面は期待できないため、国内観光に活路を見出したいところですが、夏の富士山登山ができなくなり、神戸の須磨、舞子や淡路島の海水浴場の開設も見送られることになりました。花火大会や夏祭りなどの風物詩も取りやめになるところが多い状況です。
最新の新型コロナウイルス情報を紹介する「神戸新聞報道部チャンネル」では、長沼隆之報道部長が神戸新聞の記事から重要な記事をピックアップして動画で解説。緊急事態宣言が出された兵庫県からフェイクニュースにとらわれない正確な情報を随時お届けします。

https://kobetv.jp/
神戸新聞報道部チャンネル
神戸新聞報道部チャンネル(2020年7月7日配信分)

梅雨が深まり、またしても水害の季節です。熊本、福岡など九州の広域に降り続いた記録…

週刊みっちーの気になるやん神戸Vol.6

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今夏の全国高校野球選手権大会と出場権を懸けた…

週刊みっちーの気になるやん神戸Vol.5

神戸市教育委員会は、学校給食の作り方を紹介する「神戸の給食レシピ」を発行。約70…

輝き再び 練習帆船「日本丸」が電飾再開

「太平洋の白鳥」と呼ばれる練習帆船「日本丸」が神戸港・新港第1突堤に着岸し、新型…

神戸新聞報道部チャンネル(2020年6月30日配信分)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、兵庫県と県内の一部議会で定例会の一般質問の人…