神戸新聞報道部チャンネル(2020年7月30日配信分)

3月1日に兵庫県内で初めて感染者が確認されてから約5カ月。感染拡大のピークだった4月を過ぎて一時収束しましたが、東京、大阪をはじめ全国各地で再び拡大の傾向が顕著になっています。すでに兵庫の感染者も1100人を超え、県は独自基準の「感染拡大期」に入ったと発表しました。政府は「再度の緊急事態宣言をするレベルではない」としていますが、医療体制がひっ迫するかどうかなどが焦点です。

https://kobetv.jp/
神戸新聞報道部チャンネル
【アーカイブ】2020/11/12 兵庫 過去最多81人感染 井戸知事生出演 新型コロナ対策を聞く「4時!キャッチ」より

2020年11月12日「情報スタジアム 4時!キャッチ」 井戸敏三兵庫県知…

オフィスでのコロナ対策はパーティションですが

理化学研究所計算科学研究センターのチームリーダーで神戸大学大学院の坪倉誠教授。…

子ども食堂など展開 学生団体にNPO認証

甲南大学の学生らでつくるボランティア団体「palafool(パラフル)」が8月、…