週刊みっちーの気になるやん神戸Vol.17

甲南大学の学生らでつくるボランティア団体「palafool(パラフル)」が8月、NPO法人の認証を取得しました。代表で大学2年生の宮内輝(ひかる)さんは入学後、子どもの遊び場や学ぶ場などの企画を手弁当で開始。失敗と挑戦を繰り返しながら地域からの信頼を徐々に集め、今では定員を超える応募のイベントも珍しくなくなったそうです。

https://kobetv.jp/mitchy
週刊みっちーの気になるやん神戸

神戸レガッタ・アンド・アスレチック・クラブ(KR&AC)の150周年記念事業に支…

オフィスでのコロナ対策はパーティションですが

理化学研究所計算科学研究センターのチームリーダーで神戸大学大学院の坪倉誠教授。…

防災士アーティストが作った花柄防災リュック

通販会社フェリシモのファッションブランド、Live in comfort(リブイ…