週刊みっちーの気になるやん神戸Vol.18

洋菓子メーカーのシュゼット・ホールディングスはこのほど、主力ブランドである「アンリ・シャルパンティエ」のフィナンシェが1年間に世界で最も売れたとして、6年連続でギネス世界記録に認定されたと発表しました。
フィナンシェは1975年に発売。北海道産の生乳から作った発酵バターや自社で焙煎(ばいせん)したアーモンドを使うなど、素材や製法に工夫を凝らした同ブランドの看板商品で、ギネスワールドレコーズによると、菓子部門で同一商品の6年連続制覇は世界初ということです。

神戸新聞が掲載した記事や地域ニュースの中から、MCの川﨑美千江さんが「ちょっとこれ何?」「どういうこと?」 という素朴な疑問をめっちゃ質問していく番組。容赦なくぐいぐい質問攻めする美千江さんに一生懸命答えるゲストコメンテーター、アナウンサーの掛け合いを通じて、地域ニュースを深掘りします。

https://kobetv.jp/mitchy
週刊みっちーの気になるやん神戸

神戸レガッタ・アンド・アスレチック・クラブ(KR&AC)の150周年記念事業に支…

オフィスでのコロナ対策はパーティションですが

理化学研究所計算科学研究センターのチームリーダーで神戸大学大学院の坪倉誠教授。…

子ども食堂など展開 学生団体にNPO認証

甲南大学の学生らでつくるボランティア団体「palafool(パラフル)」が8月、…

防災士アーティストが作った花柄防災リュック

通販会社フェリシモのファッションブランド、Live in comfort(リブイ…