こたつに入れるのは足だけにして下さい。衣類を入れると…

冬の時期に長年愛用されている暖房器具の一つであるこたつ。手軽に温まることが出来る反面、火災の危険も併せ持っています。安全装置であるヒューズやサーモスタッド等により出火に至らないこともありますが、下記に注意して安全、快適に使用して下さい。
① こたつで起こる主な火災事例
・乾燥させようとこたつの中に入れた衣類がヒーターユニットカバーに接触して発火
・こたつ布団が座椅子で押し込まれてヒーターユニットカバーと接触して発火
・こたつの電源コードが踏みつけ等で損傷して短絡・スパークして出火
② 火災防止策
・ヒーターユニットカバーに可燃物を近付けない
・電源コードは踏みつけや折り曲げる等して傷付けない

「高校野球大会みんなで観よう!」プロジェクト

7月18日から全国高校野球選手権兵庫大会の代替大会として、「令和2年度夏季兵庫県…

旧居留地文化祭 〜Withコロナ時代の文化事業〜

旧居留地連絡協議会が毎年開催している「プロムナードコンサート」を拡大開催し、新型…

地エネと環境の地域デザイン

地エネと環境の地域デザイン事業の特設チャンネルです。

#うちで過ごそうアートプロジェクト第三弾 STAY HOME,STAY CREATIVE.

神戸TVでは、「#うちで過ごそうアートプロジェクト 第3弾」として、アーティスト…

うちで過ごそうアートプロジェクト第2弾 #StayHomeStayCreative!

神戸TVでは、「うちで過ごそうアートプロジェクト第2弾 #StayHomeSta…

078 KOBE

こちらから078KOBEのYouTubeチャンネルをご覧いただけます