「幻の五輪開幕日」全国120カ所で花火 兵庫は姫路城と共演

延期された東京五輪が当初開幕する予定だった日に合わせ、新型コロナウイルスに沈む日本を元気づけようと24日夜、全国47都道府県約120カ所で一斉に花火が打ち上げられた。兵庫県内では、姫路市の陸上自衛隊姫路駐屯地から53発が上がり、城下町の夜空を焦がした。

https://www.kobe-np.co.jp/
神戸新聞NEXT
週刊みっちーの気になるやん神戸Vol.10

神戸発のアイドルユニット「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」のメンバー古川莉…

週刊みっちーの気になるやん神戸Vol.9

新型コロナウイルスの影響で臨時休館をしていた神戸ファッション美術館が再開、会期を…

神戸新聞報道部チャンネル(2020年7月30日配信分)

3月1日に兵庫県内で初めて感染者が確認されてから約5カ月。感染拡大のピークだった…