神戸新聞報道部チャンネル(2020年7月30日配信分)

3月1日に兵庫県内で初めて感染者が確認されてから約5カ月。感染拡大のピークだった4月を過ぎて一時収束しましたが、東京、大阪をはじめ全国各地で再び拡大の傾向が顕著になっています。すでに兵庫の感染者も1100人を超え、県は独自基準の「感染拡大期」に入ったと発表しました。政府は「再度の緊急事態宣言をするレベルではない」としていますが、医療体制がひっ迫するかどうかなどが焦点です。

https://kobetv.jp/
神戸新聞報道部チャンネル

6月13日(日)午後6~8時、任期満了に伴う兵庫県知事選(7月1日告示、同18日…

マイケル レヘム with ボランティアグループ“夢舞台21” 「ティンガティンガアート展」

「花みどりフェア」淡路会場 で開催予定でした 「ティンガティンガアート展」ワー…

イカナゴのシンコ漁、回復の兆し

瀬戸内に春を呼ぶイカナゴのシンコ漁が、播磨灘、大阪湾で解禁されました。2017年…

旧居留地文化祭 〜Withコロナ時代の文化事業〜 第二弾

今年で早くも2回目となる、旧居留地協議会主催のイベント、居留地文化祭が12/20…

旧居留地文化祭 〜Withコロナ時代の文化事業〜

旧居留地連絡協議会が毎年開催している「プロムナードコンサート」を拡大開催し、新型…